b:id:sample b:id:sample:20050707 b:id:sample:favorite b:id:sample:asin [b:id:sample:t:hatena] [b:t:hatena] [b:keyword:はてな]

人気の居酒屋SHOWAで満喫! 厳しい予算も解消、ほとんどの料理が110円で堪能できる!

店内で購入した1100円のチケットで、一皿110円のおいしい料理や冷たいビールなどを堪能!

 メニューの美味しい料理のほとんどが一皿110円というリーズナブルな価格で堪能できて、飲み物も安価で飲める居酒屋「SHOWA」は、人気のお店です。ガッツリ食べたい人にも、十分においしい料理を堪能しながらビールなどを楽しめます。料理のメニューは日替わりとなりますが、定番的にお刺身や豚バラのステーキ、煮物が一皿110円で味わえます。お店は温かいムードで店内の中央には、向かい合って話しながら飲める立ち飲み用のテーブルがあり、その両側の壁面に向って、座って食事のできるテーブルがあります。一人で来ても、友達や同僚と複数の人数できても、しっかりと落ち着いて、飲んで食べれる居酒屋です。定休日は、日曜日、月曜日、祝日です。暑い夏には、お財布が厳しくても、たまには居酒屋で冷えたビールが飲みたくなります。このような時にも、居酒屋「SHOWA」があります。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809025019j:plain ※お店の外観

 お店は、JR板橋駅から旧中仙道を歩いて、右に曲がり御代の台通りを進んだところにあります。JR板橋駅東口から徒歩で7~8分となります。池袋くらいまで出てきて飲む機会がある時には、一度は行ってみたいと思っていました。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809025517j:plain ※使用するチケットです。綴ってあるチケットのなかのそれぞれ一枚(小さい長方形の部分)が110円相当になります。

チケット制で、料理、飲み物はセルフサービスで行います

 飲食はチケット制で最初に店内奥の左寄りのところで、10枚が一綴りで1100円となるチケットを店員さんから購入します。店内は、セルフサービスとなり、ショウケースから商品を取り出して、お店のカウンターにチケットで購入します。自分で備え付けのレンジで温めるものや、生のさんまやピザは、厨房で店員さんが調理してくれます。店内の一皿の価格の表記には、100円などになっていますが、チケット一枚当たりの金額を計算すると110円となります。たとえば、一皿100円の串カツをチケット一枚で購入することになります。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809030153j:plain ※セルフサービスなので、自分でお皿に3つ乗せて、カウンターで購入します。

新鮮な牡蠣を焼き牡蠣にして堪能!

 この日は、大きめの生の牡蠣が3つで220円でした。3つの生の牡蠣を皿に取り、カウンターで購入すると店員さんが厨房で焼いてくれます。アツアツの大きくてジューシーな牡蠣を堪能しました。牡蠣に添え乗せられたチリトマトのソースが、牡蠣自体のミルキーなおいしさにマッチして絶妙なおいしさとなりました。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809030604j:plain ※このショウケースなどから、食べたい料理を取り出して、カウンターで購入します。

肉料理は、ボリューム十分でおいしい!

 豚バラのステーキは、ボリュームも十分でしっかりとおなかにたまります。添え乗せられたステーキソースも抜群においしく、野菜が添え乗せてあるので総合的な栄養も十分です。居酒屋では、あまり見られないクジラのベーコンがとてもおいしく、焼き豚とメンマの盛り合わせとともに、つまみにしてビールをおいしくい飲みました。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809030837j:plain ※上の写真と同様なショウケースです。下の段にある料理は、ピザです。

 串カツは、ボリュウムがあり、しっかりと食べた気分になります。野菜付きで、普通に串カツや豚バラのステーキだけチョイスして食べていても、一日分の野菜の栄養くらいまで摂取できるところにお店の温かさを感じました。野菜をとりたい方には、酢豚や野菜の煮物がありました。早い時間帯には、もっと様々な料理があるそうです。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809031046j:plain ※こちらはビールの中です。

 お酒は、ビール、焼酎(ウーロンハイなど)、ワインなどがあり、ビールなどは110円からあります。写真のビールは、中サイズで220円(チケット2枚)となります。冷えていてとてもおいしいビールでした。

このような感じで、おいしい料理をチョイスしてみました

 おつまみ2皿と豚バラのステーキで一杯目のビールをおいしくいただきます。居酒屋ではなかなか出合えないクジラベーコンや、おいしい焼き豚を堪能しながら、ビールが楽しめます。料理は、すべて一皿110円です。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809031428j:plain ※上の文章のとおりチョイスした写真です。

2杯目のビールには、このように

 次には焼きたてのおいしい牡蠣と串カツで2杯目のビールに進みます。しっかりとおなかにもたまる肉料理と新鮮でおいしい牡蠣を堪能しながら、冷たくておいしいビールが飲める楽しい時間を過ごしました。

f:id:PHILOSOPHIA_SOCIETY:20170809031653j:plain ※上の文章のとおりチョイスした写真です。

 この日は、もずく酢やピザ、鶏肉団子の酢豚風、里芋・焼き茄子・厚揚げの盛り合わせ・焼きさんまが各110円でありました。お店に到着した時間が10時を過ぎていたため、お刺身や、牛の煮込みが品切れとなっていたところが残念でした。

おいしい料理と冷えたビールで、しあわせなひと時を過ごしたい

 リーズナブルな価格帯となる1100円でしっかりと食べて飲めるお店です。夕食も一緒にして十分な量を食べようと思う時には、もう少し予算を見てもよいかもしれません。残ったチケットは次回に来店する時までとっておきます。チケットは3か月間有効です。料理には、新鮮な魚介類や、ボリュームのあるおいしい肉の料理、煮物、ピザなどがあります。肉料理には、野菜の添え盛りが付いているものもあり、どこかアットホームな温かさを感じる落ち着けるお店です。店員さんの優しい気づかいに安心しながら、落ち着いて飲んで食べれるお店です。しっかりと飲んで食べて、しあわせな時間を過ごすことができました。